少量からでも作成可能

専門業者にビジネス名刺の作成を依頼すると、大量に名刺を発注をしなければならないのではないかと思っていませんか。ひと昔前までは、名刺作成業者が限られていたこともあり、一度の発注は大量な単位でしか受けていないところが多かったのは事実。最近では、名刺作成業者が増加したことから、競争が激しくなり、少量の枚数からでも発注を受ける業者が多くなっています。初回の発注から少量の名刺作成が可能になるなら、気軽に業者に依頼できそうです。もちろん、追加も可能ですから、専門業者への名刺作成依頼は昔よりかなり便利になったのです。

少量のビジネス名刺を発注可能なメリットは、初回の発注から名刺のデザインを変更したくなったときにも有効です。小さなビジネス規模の場合は、スタッフ1人1人が少しずつ異なる名刺を作成したいというようなこだわりも出てくるかもしれません。そのような場合でも、少量の発注が可能なら、こだわりを活かすことができます。業者に依頼するほうが、自由な名刺作成にならないのではないかと思われがちですが、むしろ逆なのです。自前で名刺作成を試みる手間や費用と、業者に依頼する費用や仕上がりを比べてみてください。どちらが費用対効果が高いかは、一目瞭然でしょう。

好印象を与える名刺

名刺交換でインパクトを与えるのは、受け渡しの方法が一番だと思っている方が多いようです。名刺交換の仕方も、ビジネスマナーとしては重要です。同時に重要になってくるのが、名刺のデザインや文字がいかにインパクトを残すか。むしろ、名刺がどのような体裁かということのほうが、名刺交換の仕方よりも大事なくらいです。ビジネスの場面では、名刺交換がひんぱんに行われます。あまりにも失礼な名刺交換をする人のことは、多少の記憶に残るかもしれませんが、大抵の場合はどのような名刺交換をしたかどうかなど忘れられています。では何が印象に残るのかといえば、別れを告げた後にも残る名刺の内容なのです。

よほどの強烈な個性でもない限り、初めて出会った人の顔などは、長く覚えていられません。名刺を受け取っていれば、いつでも見返すことができ、渡してくれた人の顔を思い浮かべたり、どのような会話をしたかを思いめぐらすこともできます。そのとき、名刺があまり印象のよくないデザインだと起こり得る可能性が、思い起こす人の印象すら悪くなってしまうこと。渡してくれた人の顔も会話もうろ覚えでも、名刺の印象が良ければ、その後、連絡を取ってみようかという気にもなるものです。

業者に依頼する利点

ビジネス名刺を専門業者に依頼するメリットは、第一に名刺の印象をプロならではの目線で最良に仕上げられることです。名刺作成業者では、他にも数多くのビジネス名刺の作成依頼を受けています。成功している企業や個人事業主などのビジネス名刺に、どのようなポイントがあるのかを見極めているのです。もちろん、希望とするデザインやフォント、配置などがあれば、相談可能です。目をひくようにカラフルにしたり、自分の顔を忘れられないように写真を入れたり、様々な希望を取り入れてもらいながら、最大の効果を発揮するビジネス名刺を作成してくれるのが、専門業者ならではの仕事なのです。

顔写真つき名刺の写真

  画像出典元 『名刺作成-デザイン名刺.net

もう一つ、専門業者にビジネス名刺を依頼する大きなメリットがあります。それは、プロが導入している専門機材やソフトウェアで名刺をデザインしてもらえる点です。無料のソフトウェアでも、簡単に名刺のデザインができる時代。いってみれば、誰にでも名刺作成は可能なのです。難点をあげれば、既製のデザインやフォントの選択肢が限られていること。デザインでもフォントでも、一般的なソフトウェアでは表現できないことをなし得るのが、プロが使用しているツールです。頑張ってプロ用のツールを使いこなそうとする方もいるかもしれませんが、その労力や費用は本業に傾けたほうが賢明です。

ビジネス名刺の作成法

職業上、必要な人はもちろんのこと、最近ではプライベートに肩書を付けて、気軽に名刺を作成する人が増えてきました。それだけ、人同士の交流が増えて、自分をアピールしたいと思う人が多くなったということです。プライベートで配る名刺は、どのようなデザインで、どのような形態にしても、特にマナー違反ということはありません。自分でデザインした名刺を自宅でプリントアウトして配布しても、十分に活用価値があるでしょう。ビジネスで名刺を配るときには、もう少しマナーに気を配る必要が出てきます。名刺を気に留めてもらい、仕事につなげる必要があるためです。そこで多くの人が活用しているのが、名刺の作成を専門に行っている業者です。

企業では、大中小を問わず、名刺作成を自社で行っているようなところはありません。企業の顔となる名刺は、個人だけでなく会社そのものを表すためです。ビジネス用の名刺には、いかにインパクトや好印象を与えるか、社会的なマナーを守りながら考える必要があります。自宅のパソコン機能では再現できないハイレベルなデザインやフォントを作成するのも、プロの名刺作成業者だからこそ可能なのです。お金をかけてビジネス用の名刺を作成すると、仕事へのモチベーションもアップしてきます。ビジネス相手と初対面で好感し、やる気を高め合う大切な名刺。ビジネス名刺を作成するにあたって、専門業者に依頼する必要性がどこにあるのか、紹介しましょう。